びーびーの記録

主にWoWsについて、自分が書きたいことを書きます。

【WoWS】伊勢から見るハイブリッド艦艇の強みと弱み

本日WoWSにとうとう航空戦艦が実装されました。Tier6で伊勢が登場しましたね、賛否両論のようですがいかがでしょうか。

 

今回は伊勢の性能を簡単に紹介しながら、いわゆるハイブリッド艦艇の強みと弱みについて簡単に考察したいと思います。

 

  

 

伊勢の基本情報

 

f:id:bb_stars_wows:20210604160939j:plain

扶桑の後部主砲を取っ払ってカタパルトを装備した感じ

 

主砲:356mm連装4基8門

f:id:bb_stars_wows:20210604162511p:plain

精度は同Tierでは良い方ではあるが、口径に対して門数が少ないため火力は控えめ。

 

雷撃機:晴嵐

f:id:bb_stars_wows:20210604162621p:plain

威力約3,000の魚雷を8本投下できる。これだけ聞くと強そうだが、魚雷の投下間隔が非常に広いため全て当てることは困難を極める。安定して4本当たればといったところであり、有効火力は米雷撃機と同等程度と言える。

 

また、雷撃機はいわゆるFDR形式であり、投下範囲収縮後は左右に振っても拡散しない。

 

f:id:bb_stars_wows:20210604163631j:plain

戦艦に投げようと思ったらこんな感じ

 

f:id:bb_stars_wows:20210604163703j:plain

拡散させて投げるとまず当たらないのでしっかり絞るように

 

対空

f:id:bb_stars_wows:20210604162705p:plain

こっそり付けられている対空ロケット

日本戦艦にしてはそれなりにあると言って良い。ただし比較対象が対空最低レベルの日本戦艦のため、実際のところは普通といったところ。他艦艇と重ねれば十分な効力を発揮できる。

コンテナや迷彩が貰える隠しコード

CCGDCCH-RS3T9-ZKWM2

CCGDSC6-NHH87-3RHWF

CCGDCCD-XH9HB-6K6NK

CCGDSC4-69PPR-HEM9B

CCGDSCG-E5H7S-AZG3X

 

隠蔽

最良13.8㎞は同Tier内では悪い方であるが、射程があることを考えれば十分な数値と言える。

 

 

 

ハイブリッド艦艇の強みと弱み

 

強み

 

1隻で複数艦種の役割を遂行できる、これに尽きます。伊勢であれば戦艦と空母の2艦種の役割を掛け持ち出来ます。

 

戦艦×空母だと、普通の戦艦よりは大型艦に対してダメージを取りやすいかと思います。特に雷撃機は姿勢強制力が強いため、同じく姿勢強制力の強い大口径AP弾と相性は抜群と言えるでしょう。

 

そもそも使用できる艦載機が雷撃機の時点で強いです、全艦種に対する姿勢強制力と大型艦へのダメージが取れる有能機種ですので。英巡などの煙幕艦艇に対しても圧力を掛けることが出来ます。

 

 

弱み

 

1つ1つの役割遂行能力が低いことです。伊勢であれば主砲の火力は控えめであり、艦載機も2分に1回しか発艦することができません。個々の艦種に比べれば役割遂行能力が低いと言えるでしょう。

 

これまで戦艦の主砲でダメージを出せていたプレイヤーからすると伊勢は少し物足りない性能かも知れません。雷撃機はダメージの安定性こそあるものの、脳汁溢れる破壊的一撃を提供することはできません。

 

 

これからのハイブリッド艦艇について

 

伊勢を見て、これから登場するハイブリッド艦艇も雷撃機を搭載するのであれば、空母部分は敵艦艇のスポットと大型艦への安定したダメージを提供する能力と考えるのが自然でしょうか。まだ見ぬ航空巡洋艦や航空駆逐艦(存在していたかは分からないが)、潜水母艦なんてのも考えられるので今のうちから妄想が捗りますね。

 

それはそれとして、どんどん戦場が魔境と化していくのが懸念されるところです……さて、両チーム伊勢5隻とかいう深淵を覗きに行ってきますか…。